HOME | エクステリア

素敵なデザイン、素敵な暮らし

気になる場所を美しくすることで、暮らしが良い方向に少しづつ変わっていくのです。

''そこで暮らすあなたは心地良い'' ことはもちろんのこと、資産価値の向上に寄与します
将来売却査定をしても期待していた金額にならない、賃貸物件であれば賃料を下げないと集客できない、そんな悲しい結末を予防できるのです

大人の、贅沢

寝室から眺める、お庭の景色
子供が巣立った後の、奥様のケース

お庭改修 朝起きて眺める、お庭の景色は お庭改修 この上なく、清々しい お庭改修 プライバシーと、通風の良さを両立させた お庭改修 お庭のリニューアル お庭改修 就寝時、寝室から眺める景色は お庭改修 今日一日平和に過ごせた、有り難さを感じるのでした

ひとりの時間を、優雅に

苦労した後の、老後の楽しみ

人様には言えないような、波乱万丈の生き方をしてきました
そんな私にも、こんなにも平穏な暮らしを与えて下さったことに感謝しかありません
と仰る奥様の背中は、気品と、どこか懐の深さを感じざるを得ませんでした
これからも元気に、そして幸せに暮らして頂きたいと願った一日なのでした

 

相応しい、家の顔

より、美しさが増す
門扉を交換した、ご夫婦のケース

門扉改修 明るい、暮らしの象徴 門扉改修 帰りが、愉しみだし 門扉改修 出掛ける際は、さわやか気持ちになる 門扉改修 美しい、木目に合わせて 門扉改修 細かい部分を 門扉改修 手作りパーツで、お化粧 門扉改修 格式が増したようです 門扉改修 BEFORE 門扉改修 BEFORE

入口が変わると、暮らしは変わる

たかが門扉、されど門扉

サビが目立ちはじめた門扉は、すっかりくたびれてしまった印象
20年以上雨風にさらされ続けながら、今日までよく頑張ってくれたものです
 
耐久性と見た目を両立させるアルミ扉
木に見えるけど、実はアルミ製
開口部が手狭だった既存の両開き扉を親子タイプにすることで、出入りがスムーズに
加えて扉の高さを上げたことで、防犯性がアップ
 
家の表情が美しくなると、暮らしは明るくなるものですね

 
【施工時の様子】
You tube(動画)
 

新車が、喜ぶ

レクサスに相応しい、車庫扉
車を買い替えた、旦那様のケース

車庫扉改修 愛車へ向かう、私は上機嫌 車庫扉改修 この扉を、開けると 車庫扉改修 愛しいあいつが私のことを、心待ちにしている 車庫扉改修 BEFORE 車庫扉改修 BEFORE 車庫扉改修 BEFORE 車庫扉改修 BEFORE 車庫扉改修 BEFORE 車庫扉改修 BEFORE

愛車へ向かう、私は上機嫌

乗る前からはじまる、ドライブの愉しみ

以前は車庫扉の内側に雨水が侵入し、見た目はボコボコ
その扉を開けると、溜まっていた雨水が上から降ってきて、私は水浸し
 
今は私が購入したレクサス君に相応しい、上質なアルミ扉
美しい扉を開けると、愛しいあいつが私を心待ち
家を出る前から、私の心は踊っているのでした

 

集客力を高める、エントランス改修

時が経つほど、美しい外観
一棟賃貸マンションのケース

エントランス改修 街の風景に溶け込む エントランス改修 上品な佇まい エントランス改修 和と洋のコラボは エントランス改修 住人に安心感と エントランス改修 心地よさを与えてくれる エントランス改修 シンボルツリーの紅葉は エントランス改修 優しく、お出迎え エントランス改修 日が暮れた後の エントランス改修 夜の雰囲気ったら、またもう エントランス改修 帰りが遅くなっても エントランス改修 おかえりと言ってくれているようで、なんだか安心感する エントランス改修 BEFORE エントランス改修 BEFORE エントランス改修 BEFORE

時が経つほど、美しく

賃料下落とは無縁の賃貸マンション

決して立地が良い訳ではありません
事実、過去には空室が5部屋になったことがあり、賃料の値下げを検討した時期がありました
建物を愛し、手入れし、メンテナンスを大切にすることで、空いても、すぐに満室になる人気物件へと蘇ったのです

 
''第8回光りの施工例コンテスト''入賞作品


 

30年先を見据えた、エクステリア

新築前に、長期修繕計画を練る
一棟賃貸アパートのケース

エクステリア 居心地の良い場所 エクステリア あなただけの居場所 エクステリア 帰りたくなる場所 エクステリア 美しく エクステリア そして綺麗 エクステリア この安心感を エクステリア 末永く届けるため エクステリア 考えるべきことがある エクステリア 新築前に エクステリア 修繕計画を、精査しておくことが大切なのです エクステリア BEFORE エクステリア BEFORE エクステリア BEFORE エクステリア BEFORE エクステリア BEFORE

新築する前に、考えておいた方が良いこと

こちらは改修事例ではなく、新築事例となります
 

将来必ずかかる修繕費を、可能な限りシュミレーションする

3階建てであれば増圧ポンプは必要ない(水道管直結)
長持ちする塗料を用いれば、大規模修繕工事の周期を20年間隔まで延ばすことができる
エレベーターを付けるかどうかは用途(ファミリー物件 or 単身者用)により判断する
新築前に、将来必ずかかるであろう修繕費を精査しておくことで、30年で、ざっくり1,000万円くらいの差は生まれるのです

 
''HOUSE OF THE YEAR 2018''総合グランプリ受賞作品


 

エクステリアの相談をする

※ お急ぎの場合は、03-3744-1030へお電話下さい
※ スケジュールの都合上、日時の相談をさせて頂く場合がございます